« 第3回神奈川県大会“横浜カップ2011” 組合せ会議 | トップページ | 2011全日本青少年大会の開催日が決定しました »

2011年4月18日 (月)

自宅での稽古②

以前に自宅での稽古の重要性ついて書きましたので、今回は自宅での稽古内容・方法について書きたいと思います。

※以前の記事 自宅での稽古①

自宅では稽古を指導する指導者がいないので、道場で学んだことの反復を中心に行ないましょう。

特に基本・移動・型の基礎稽古を反復して行ないましょう。

稽古方法は簡単です・・・ただ繰り返し行なうだけです!

もちろん、反復して行なう時はただ漠然と行なうのではなく、自己の追求をしながら行ないます。

基礎稽古は同じ動作を繰り返すので、一見すると単調な稽古と感じてしまいます。

ただ、その単調に感じる稽古を、何回も何十回も何百回も何千回も何万回も・・・と同じ動きの反復をすることにより、自然と空手に必要な動きが身につきます!

身を持って行い身につけたことで、初めて基礎稽古の奥深さ・大切さを知ることとなります!

自宅でも地道にコツコツと基礎稽古を反復しましょう!

100123_104801

好評につき、写真は旧上大岡道場の稽古風景です。

いつも熱のこもった稽古を行っていましたが、本当に狭い道場でした(笑)

★関連記事

自宅での稽古①

自宅での稽古③

自宅での稽古④

自宅での稽古⑤

|

« 第3回神奈川県大会“横浜カップ2011” 組合せ会議 | トップページ | 2011全日本青少年大会の開催日が決定しました »

稽古について」カテゴリの記事