« 2011全日本青少年大会の開催日が決定しました | トップページ | 忘れ物 »

2011年4月20日 (水)

私が空手を始めたキッカケ

押忍。上大岡道場の新井聖紀です。

今回は私が空手を始めたキッカケを書きたいと思います。

人によって空手を始めたキッカケは様々だと思いますが、私が空手を始めたキッカケは、ズバリ!映画のマトリックスの影響です。

私がマトリックスと出会ったのは中学生の時でした。

あの映画はそれまでの映画の常識を覆す技術が注目されましたが、私がマトリックスでしびれたところは、格闘シーンのスマートさ、格好良さです。

それまでのシュワちゃんや、ブルースウィルスの格闘シーンはいわゆる「パンチ」.「キック」でした。しかし、マトリックスでは「素早い突き」、「素早い蹴り」の応報でした。

私はそのシーンに魅せられ、「俺もこんな風にカッコ良くなりたい」と思い空手を始めました。

そして、空手を始めたんですが、いろいろとあって空手をやめたり始めたりしていました。

そんなとき、上大岡道場の宍倉先生や先輩方に出会い、空手が楽しくなってきました。

憧れから始めた空手ではありますが、今では目標や目的もできました。

今は、このまま継続して空手の稽古を頑張って、黒帯をとる事を目標としています。

またまだ長い道のりになるとは思いますが、一歩一歩自分の道を歩いて行きます。

駄文を読んでいただいた方々に感謝の意を込めてこの言葉で締めたいと思います。

押忍!

|

« 2011全日本青少年大会の開催日が決定しました | トップページ | 忘れ物 »

道場生」カテゴリの記事