« 全日本ウエイト制大会観戦日記 | トップページ | 大会を終えて »

2011年6月12日 (日)

第28回全日本ウエイト制空手道選手権大会

第28回全日本ウエイト制大会が終了しました。

結果は4位に入賞しました。

由緒ある全日本ウエイト制大会の表彰式に立たせて頂き、敬愛する極真カラテの歴史の一端に名前を残せたことは、とても光栄なことです。

ただ、最後はドクターストップにより試合を終えたので、不完全燃焼で悔しさだけが残りました…

もう終わってしまったことは仕方がありません。

この結果を前向きに受け止め、今後の糧にしていきたいと思います。

試合を終えるといつも思うことですが、試合は自分一人では戦うことはできません。

試合で気持ちが折れそうなとき、わざわざ大阪まで足を運び共に戦ってくれた仲間や、遠く横浜から応援してくれている道場生・ご父兄・関係者の顔が脳裏に浮かび、自分の実力以上の力を出すことができました。

今回の結果も、支えてくれている人達の力があったからこその結果です。

たくさんの人に支えられているから今がある…試合も人生も同じだと思います。

本当に応援ありがとうございました!

|

« 全日本ウエイト制大会観戦日記 | トップページ | 大会を終えて »

イベント」カテゴリの記事