« 減量② | トップページ | 今週末は『第28回全日本ウエイト制大会』です »

2011年6月 8日 (水)

減量③

(前回の続きです)

減量して食事制限をし始めると、極真カラテ創始者の大山倍達総裁が山篭もりの修行をされた後の逸話を思い出します。

それは…『人間にとって一番怖いのは飢えと孤独だ』というお話しです。

大山総裁がろくな食べ物も無く一人孤独な山の中で行った極限の修行において到達した境地ですので、私には思いも及ばないことですが、とても心に染み渡りました。

現在の私は減量のため口にできる食べ物は少量です。

そのことが食べられる喜びを大きく感じさせてくれています。

ただ、私の試合後のパターンとして、試合後は減量の反動で暴飲暴食の日々が待っています…が、今回は試合後も『体の弛みは心の弛み!』をモットーに節度ある食生活を心掛けたいと思っています!(予定です)

|

« 減量② | トップページ | 今週末は『第28回全日本ウエイト制大会』です »

指導者」カテゴリの記事