« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

審査会を終えて

先日の日曜日に第66回審査会を終えて、その余韻からか今日の稽古は皆の気迫がとても伝わってきました!

120529

悪天候の中でも青少年クラスではたくさんの道場生が稽古をがんばりました!

この気持ちを忘れることなく稽古を継続していけば、必ず良い成果が付いてきます!

地道に稽古を積み重ねていきましょう!

|

2012年5月27日 (日)

第66回審査会

本日「第66回審査会」が金沢産業振興センターにて開催されました。

第66回審査会

上大岡道場よりもたくさんの道場生が審査会にチャレンジし、日頃の成果を存分に発揮しました。

中でも岩田大1級が上大岡道場として始めて昇段審査を受審し、緊張の中で10人組手へ挑戦しました。

力強い動きで連続組手を戦い、最後の対戦者は白帯の頃から一緒に切磋琢磨してきた渡部流生1級が務めました。

第66回審査会

今まで積み重ねてきた月日を思い、とても感慨深いものがありました。

第66回審査会

審査会の結果は 6/2(土)に道場に掲示されます。

審査結果の良し悪しに限らず、その結果を前向きに受け止めて、今後の稽古の指針としていきましょう。

みんな本当によく頑張りました!

|

2012年5月26日 (土)

明日は 「第66回審査会」です

明日は 「第66回審査会」が、金沢産業振興センターにて開催されます。

上大岡道場よりたくさんの道場生が、日頃の成果を発揮すべく審査会へ挑戦します!

結果も大切ですが、挑戦することがもっとも大切なことですので、目先の結果にこだわらずに、ベストを尽くして頑張りましょう!

|

2012年5月21日 (月)

今週の日曜日は第66回審査会が開催されます。

今週末の5/27(日)に第66回審査会が開催されます。

上大岡道場よりもたくさんの道場生が、日頃の成果を発揮すべく審査会に挑戦します。

その中でも岩田大1級が、上大岡道場より初めて昇段審査に挑戦します!

審査を受審しない道場生も会場へ足を運んでみましょう!

|

2012年5月19日 (土)

本日は『第66回審査会の申込み〆切り』です

本日は第66回審査会の申込み〆切りです。

審査受審希望者は申込みを忘れないように気をつけてください。

審査会は日頃の稽古の成果を確認して、今後の稽古の方向を定める貴重な体験の場です。

日頃の稽古を積み重ねて、審査会へ積極的に挑戦してみましょう!

|

2012年5月17日 (木)

極真空手を始めて一年

押忍!上大岡道場竹本です。

昨年3月末から入門してはや一年が過ぎました。

入門する前は色々と考えましたが、思いながらも動けない自分に喝を入れる為、また新しい事に飛び込んでみようと三十路を前にして極真空手の門を叩きました。

当初は全く運動をしていなかったので体力的にキツかったですが、徐々に体力もつき、空手の事を考える時間が増えてきました。

会社の廊下で新しい型の確認をしたり、組手を動画で見たりといつの間にか空手にはまっている自分がいました!

始めて一年で変わった事と言えば、体重・体脂肪が減ったこと。最大ベルトの穴が2つ締まりました()

身体を動かすのでよく食べるようになった事。

体力がつき、我が子の動きにもついていけるようになった事。

極真空手を通じてたくさんの先輩、仲間に出会えた事。 

など、思い返せば改めて始めてよかったなと思います。

最近は仕事が忙しくなかなか道場に通えない日々が続いていた為、奥さんには『お腹たるんできたんじゃない!?』と言われる始末。。

これからも強くなるため精進していきたいと思います!

押忍!

|

2012年5月16日 (水)

暑いです!

本日の上大岡の最高気温はこの時期で26度です!

5月にして早くも夏の気配が漂ってきました!

まさに絶好の稽古日和ですので、積極的に稽古へ参加して皆で良い汗をかきましょう!

120516

今夜は上大岡道場に集合して稽古しましょう!

|

2012年5月15日 (火)

岩上整骨院

極真カラテの稽古は、最大限の安全を配慮した中で厳しい稽古を行っていますが、稀に不可抗力により怪我をしてしまうこともあります。

そんな時は「怪我をしていない場所を集中して鍛えるチャンス!」であると共に、怪我を治すことに最善を尽くしましょう。

ただ、上大岡道場生は怪我をしても心配はありません!

上大岡駅より笹下釜利谷街道を金沢方面に進んだ最初の信号の脇にある『岩上整骨院』に行けば治ったも同然です。

120517

院長の岩上先生は治療の腕が一流であるのはもちろんのこと、若かりし頃に極真カラテを学ばれた経験があるので、極真カラテ家の心身を深く理解してくれており、すでに多数の上大岡道場生がお世話になっております。

私も10年以上お世話になっておりますが、この年齢まで試合に出場できているのは、岩上先生のお蔭と言っても過言ではありません。

上大岡道場生はもしもの怪我の場合でも岩上整骨院があるので、安心して稽古を頑張りましょう!

120517_2

|

2012年5月14日 (月)

「第20回全関東大会」開催のお知らせ

7/8(日)に「第20回全関東大会」が東京の墨田区総合体育館にて開催されます。

全関東大会は全日本大会・国際大会などの出場権を勝ち取るべく、関東地区より強豪が集まり鎬を削る大会です。

上級者は積極的に挑戦してみましょう!

120514

極真カラテでは年齢やキャリアなどに応じて出場できる様々な規模の試合があります。

●支部内試合(港南チャレンジ)

●県大会(横浜カップ・東京都大会など)

●地区大会(全関東大会・全関西大会など)

●全日本大会・国際大会

現在の自分の立ち位置を理解して、焦らず一歩ずつ着実に前へ進んで行けるように稽古をがんばっていきましょう!

|

2012年5月12日 (土)

大ベテラン

本日の大人の稽古は吉田寿初段が指導を行いました。

吉田寿初段は極真会館兵庫支部にて、“世界大会2連覇”の金字塔を達成された中村誠師範より、30年前に黒帯を授与された上大岡道場生の皆にとっては大先輩にあたります。

毎年6月に大阪で開催され、今回で29回目を数える“体重別の空手日本一決定戦”全日本ウエイト制大会には、第2回大会へ出場したキャリアを持つ大ベテランです。

その指導は熱く激しい時代の極真空手そのものです!

120512

いつも以上に大きな気合が道場に響き渡りました!

|

2012年5月10日 (木)

「第66回審査会」開催のお知らせ

5/27(日)に「第66回審査会」が金沢産業振興センターにて開催されます。

審査会は日頃の稽古の成果を確認する場です。

審査受審に足る稽古を積んでいる道場生は、積極的に審査会へチャレンジしてみましょう!

65

◆審査会開催要綱 http://www.kyokushin-kamiooka.com/66shinsakaiyoko.pdf

◆審査会申込書 http://www.kyokushin-kamiooka.com/66shinsamoushikomisyo.pdf

◆審査の手引き http://www.kyokushin-kamiooka.com/66shinsanotebiki.pdf

|

2012年5月 9日 (水)

今日の指導は

本日の上大岡道場の稽古は、岩田大1級が指導にあたりました。

少年部から稽古に励み高校生になった現在は、指導補佐として幼年・少年・青少年の指導をしています。

120510

大人の稽古を指導するのは今回が初体験でしたが、日頃の稽古の成果と指導補佐としての経験を生かして、堂々と初指導を行いました!

120510_2

今月の27(日)に開催される審査会では黒帯へ挑戦します。

現在の上大岡道場は分支部長の宍倉が全クラスを指導をしておりますが、上大岡道場に岩田大指導員のクラスが誕生する日も遠くないかもしれません!

|

2012年5月 8日 (火)

「港南チャレンジ2012春」を終えて

支部内交流試合、「港南チャレンジ2012春」出場した選手・応援へ会場に駆け付けた道場生・その仲間の姿を見た道場生・・・その皆の『もっと強くなりたい!』という熱い雰囲気が、今日の稽古に表れていました。

この気持ちを大切にして日々の稽古をがんばって欲しいと思います!

120508

佳祐おめでとう!

120508_2

力也おめでとう!

120508_4

大翔おめでとう!

|

2012年5月 7日 (月)

GW休みが終わりました

GW休みも終わり、今週よりまた稽古が始まります。

GW中も自宅での稽古を頑張った人・・・休みを満喫して稽古をしなかった人・・・また今週より気持ちを新たにして、目標を持って稽古を頑張りましょう!

120430

写真は2年前の稽古時の風景です。

みんな絞めている帯の色が違います!

|

2012年5月 2日 (水)

極真空手と娘。そして私。

押忍!上大岡道場生の岩田亮一です。

平成22年6月に8歳の娘、美桜を入門させて頂きました。

内気で臆病な娘は、親が行けと言うから行くみたいな感じで1年の月日が流れ、初めての昇級試験は落ちました。

宍倉先生はつらい立場ながらも、そんな娘を優しく励ましてくださり、娘が私に『悔しいから頑張る!』と言い、何をしても途中挫折をしていた娘が変わりました。宍倉先生、有難うございます!

そして私は。。『実践なくんば証明されず…娘に言う為には自分もやらねば』平成23年6月に45歳の私も入門させて頂きました。

仕事ばかりで距離のあった親子関係も今では空手談議。娘の稽古姿を間近で見るとたまに目頭が熱くなる時があります。

宍倉先生をはじめ先輩の皆様、道場生の皆様これからも娘共々よろしくお願い致します。
長文失礼しました。

|

2012年5月 1日 (火)

「第29回全日本ウエイト制大会」の詳細情報が決定しました

“体重別の空手日本一”を決める「第29回全日本ウエイト制大会」の詳細情報が『極真会館公式サイト』にて発表されました。

◆極真会館公式サイト
http://www.kyokushinkaikan.org

来年度に開催される“体重別の空手世界一”を決める「第5回全世界ウエイト制大会」の日本代表選考会を兼ねていますので、昨年度の世界大会で活躍した錚々たるメンバーが名を連ねております。

ぜひ日本最高峰の大会を見て学びましょう!

120501_4

現在の全日本大会で活躍する多くの選手は、少年部の頃から稽古を積み重ね、青少年大会で活躍してきた選手達です。

120501

港南チャレンジへ出場した選手も、将来は全日本・全世界の舞台で戦うことを目標にして、日々の稽古を頑張りましょう!

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »