« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

第68回審査会

本日「第68回審査会」が金沢産業振興センターにて開催されました。

1211251

上大岡道場よりもたくさんの道場生が審査会にチャレンジし、日頃の成果を存分に発揮しました。

1211252

1211253

1211255

1211257

中でも蓮見大己1級・渡部流生1級が昇段審査を受審し、緊張の中で10人組手へ挑戦しました。

1211259

12112511

蓮見大己1級は重厚感のある安定した組手を見せ、渡部流生1級は躍動感のある溌剌とした組手で実力を発揮して、共に見事10人組手を完遂しました。

上大岡道場開設時からの道場生である二人の今まで積み重ねてきた月日を思いだし、とても感慨深いものがありました。

審査会の結果は 12/1(土)に道場に掲示されます。

審査結果の良し悪しに限らず、その結果を前向きに受け止めて、今後の稽古の指針としていきましょう。

みんな本当によく頑張りました!

|

2012年11月10日 (土)

支部内交流試合 “港南チャレンジ2012秋” 開催のお知らせ

支部内交流試合 “港南チャレンジ2012秋” が 12/9(日)に金沢産業振興センターにて開催されます。

港南チャレンジは横浜港南支部内7道場の道場生が、日頃の稽古の成果を競う修練の場です。

初心者から試合経験の少ない選手の経験の場である『チャレンジクラス』と、優勝経験やある程度の入賞経験を積んだ選手の『Sクラス』で開催されます。

現在、全国大会・国際大会で活躍している先輩達も、港南チャレンジでの経験を糧に飛躍していきました!

試合未体験の道場生も積極的にチャレンジしてみましょう!

|

2012年11月 4日 (日)

第44回全日本空手道選手権大会(最終日)

本日、第44回全日本空手道選手権大会の最終日が、両国国技館にて開催されました。

激戦の結果、アレハンドロ ナバロ選手が見事に全日本大会初優勝を飾りました!

日本人選手も惜しくも優勝は逃しましたが、厳しい修練の成果を存分に発揮していました。

出場選手の皆さん、大会スタッフの皆さん、熱い応援を繰り広げた皆さん、本当におつかれさまでした!

|

2012年11月 3日 (土)

第44回全日本空手道選手権大会(初日)

本日より「第44回全日本空手道選手権大会」が両国国技館で開催されます。

今大会は年齢・体重無差別で行われる『空手日本一』を決める、極真カラテ最大のイベントです。

大会初日から熱戦が繰り広げられました!

下馬評通りの外国人選手達の実力には戦慄を覚えますが、日本人選手も決して負けてはいません!

二日間の激闘を勝ち抜くのは誰か…明日も熱い戦いから一瞬たりとも目が離せません!

頑張れ極真日本!

|

2012年11月 2日 (金)

明日は「第44回全日本大会」です

明日、空手日本一を決定する「第44回全日本大会」が東京の両国国技館にて開催されます。

当支部から岩花道久1級が初出場します。

ぜひ、全日本の大舞台で大暴れして欲しいと思います!

上大岡道場生の皆も会場へ足を運び、熱い声援をしましょう!

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »