« 第46回全日本空手道選手権大会(初日) | トップページ | 極真会館創立50周年記念パーティー »

2014年11月 3日 (月)

第46回全日本空手道選手権大会(二日目)

第46回全日本空手道選手権大会(二日日)が東京体育館にて開催されました。

全国から選りすぐりの選手と海外からの招待選手を合わせた128名の選手が32名に絞られ、ここから “空手日本一”が決まります。

激戦に次ぐ激戦が繰り広げられた中で、決勝戦は日本の荒田選手とロシアのダルメン選手とで争われ、終始優勢に試合を進めたダルメン選手に凱歌が上がりました。

優勝こそ逃しましたが、日本人選手の実力は確実に向上していますので、来年の世界大会は大いに期待できると思います。

本日も上大岡道場からもたくさんの道場生が応援に掛けつけました。

201411031

目に焼き付けた最高峰の戦いを今後の稽古に生かして、将来は皆で全日本大会の舞台で大暴れして欲しいと思います!

|

« 第46回全日本空手道選手権大会(初日) | トップページ | 極真会館創立50周年記念パーティー »

イベント」カテゴリの記事