« 国際親善空手道選手権大会(二日目) | トップページ | 明日は『 港南チャレンジ2015春 』です »

2015年4月21日 (火)

国際親善大会を終えて

2015国際親善空手道選手権大会で準優勝した、山野井翔一1級を中心に恒例の記念撮影をしました。

翔一はいつも全国規模の大会で入賞しているのでこれが当たり前になっていますが、国際親善大会においては 2011年から2015年まで『3位・3位・優勝・準優勝・準優勝』と5年連続で入賞しています。

全世界や全国から猛者が集うこのレベルの大会で、これだけ安定した成績を残せているのは、日々の弛まぬ努力の賜物です。

20150421

翔一 おめでとう!

また、空手の試合は1対1の戦いですが、日頃の修練を積む道場では、仲間で共に汗を流して稽古を積み重ねていきます。

今後も上大岡道場の皆で切磋琢磨していこう!

|

« 国際親善空手道選手権大会(二日目) | トップページ | 明日は『 港南チャレンジ2015春 』です »

道場での出来事」カテゴリの記事