« 2015国際親善空手道選手権大会(初日) | トップページ | 国際親善大会を終えて »

2015年4月19日 (日)

国際親善空手道選手権大会(二日目)

本日、国際親善空手道選手権大会(二日目)が行なわれ、上大岡道場生から11名の選手が出場しました。

その中で、11歳+40kg級に出場した山野井翔一1級が準優勝しました。

二年ぶりの国際親善大会制覇は成りませんでしたが、安定した実力を発揮しての準優勝でした。

201504191

翔一、準優勝おめでとう!

他の選手たち貴重な経験をすることが出来ました。

そして、たくさんの道場生が仲間の応援に会場へ駆け付けました。

201504192

皆さん応援ありがとうございました!

セコンドとして後輩たちの応援をしてくれた 大・流生・力也・龍真、大会スタッフを頑張ってくれた洸、みんなありがとう!

201504193

選手•スタッフ•応援の皆さん、おつかれさまでした!

|

« 2015国際親善空手道選手権大会(初日) | トップページ | 国際親善大会を終えて »

イベント」カテゴリの記事