« 金太郎杯を終えて | トップページ | 稽古お休みのお知らせ(4月15日土曜日) »

2017年3月29日 (水)

黒帯を授与

本日、堂脇健太郎初段に黒帯を授与しました。

201703291

健太郎は小学1年生の時に開設間もない上大岡道場の門を叩き、小学生時代は上大岡道場を代表する選手として、県大会・関東大会などに挑戦し、更に小学6年生の時には1級の帯を取得しました。

201703292

中学生になってから勉強と部活が中心となり稽古の回数は減ってしまいましたが、高校生になってからは自分のペースで地道な稽古を再開し、晴れて黒帯を取得しました。

空手の稽古を継続しながら学業でも成果を上げている健太郎の姿を見て、上大岡道場生の後輩たちは、稽古を継続することで文武両道を体現できるのだと学んだと思います。

そして黒帯の取得は極真カラテ修行のゴールではなく、黒帯を取得したこれからが本当の意味での極真カラテ修行のスタートです。

今後は黒帯の先輩として、上大岡道場生の皆を引っ張って行って欲しいと思います。

201703293

健太郎!おめでとう!

|

« 金太郎杯を終えて | トップページ | 稽古お休みのお知らせ(4月15日土曜日) »

道場での出来事」カテゴリの記事